忍者ブログ

記事一覧

[PR]

  • 投稿 2019/04/26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テスト

テスト
PR

ネット中毒が流星ワゴンの息の根を完全に止めた

これ以上何を失えば流星ワゴンは許されるの


今日は良いお天気で暑かったですね〜太陽

そんな中、渋川公園の藤まつりに行ってきました。

藤棚は円を描くように約900mあります。長さは日本一らしいです。


甘〜い香りがお伝えできないのが残念です。


紫色・ピンク色・クリーム色etc.


八重の藤も綺麗でした。





イベントも行われていました。





この渋川公園の隣には渋川海水浴場があります。

ここは2015年のドラマ『流星ワゴン』のロケ地でもあります。


香川照之さんと西島秀俊さん


香川照之さんが入院した福山総合病院は
実はダイヤモンド瀬戸内マリンホテルです。




この辺りで撮影したのかな⁈





三角の島が印象的な映像でした。



同じ場所で写真を撮ってみました。


逆光でしたてへぺろ
風も強くて乱れ髪ですチュー




家族で砂遊びをしたり、カップルでのんびりしたり
ビーチバレーかビーチサッカーをされてるグループもいました。


こんなゴールデンウイークの過ごし方もいいですよね〜照れ





次は、王子が岳へ

…続く…




我々は「流星ワゴン」に何を求めているのか





TBS系列にて今夜21時初回2時間スペシャルでスタートします!

僕は、西島秀俊さん演じる永田一雄の会社の同僚、千賀和哉を演じています。

家族と親子の絆の大切さを改めて感じさせてくれるドラマです。みなさん是非、今日は早めに帰ってオンエアを見ましょう!笑



では(^^)












公式サイト


入江甚儀オリジナルデザイングッズ















[広告] 楽天市場


  • 流星ワゴン /講談社/重松清/重松清/講談社文庫【中古】afb

  • 【中古】流星ワゴン

  • 【中古】流星ワゴン (講談社文庫) [文庫] [Feb 15 2005] 重松 清

  • 【中古】流星ワゴン (講談社文庫) [文庫] [Feb 15 2005] 重松 清

  • 【中古】流星ワゴン (講談社文庫) [文庫] [Feb 15 2005] 重松 清

  • 【中古】流星ワゴン (講談社文庫) [文庫] [Feb 15 2005] 重松 清



どこまでも迷走を続ける流星ワゴン

そして流星ワゴンしかいなくなった




牡蠣の季節にはぜひ一度お試しいただきたい、うちの牡蠣のオイル漬けです。
うちの子たち(大きな長男含め)はそれまでカキフライしか食べられなかったのに、これがきっかけで牡蠣が食べられるようになったという記念のレシピ。
今では生ガキもちゅるっとイケる大人になりました。
あ、すぅは食べないですが・・













昨日の1月29日木曜日の晩ごはん
*牛串カツ 春キャベツ添え
*ブロッコリーの白だし浸し
*ガーリックオイル牡蠣
*じゃがいもとイカの味噌バター
*菜の花のお吸い物





食べても食べてもどれも全部肉・・・っていう。











結婚して生まれ故郷を離れてしばらく経つという方は世界中にたくさんいらっしゃると思うが、十数年、数十年たっても生まれた土地の言葉が全く抜けない人と、すっかり抜けて新しい土地の言葉を話すようになる人がいるよね?
わたしは後者のタイプで、新しい土地ではその土地に染まっちゃうタイプ。
アナタ色に染められまくりタイプ。

ママ友に岡山出身の子と広島出身の子がいて、それぞれ二人とも結婚してこっちに来てるから私と同じくもう20年弱はこっちに住んでいるはずなのに二人ともいまだにベッタベタの岡山弁と広島弁を喋る。
周りがどんなに関西弁でも全く流されることなく、揺るがない。

わたしはというと、彼女たちと喋ってると知らず知らずのうちに引きずられて懐かしの方言が出てしまう(どんだけ自分がないねんって思う(T_T))。




わたしの生まれ故郷は広島だ。
広島…と言っても市内ではなく、ずーっと岡山県寄りのF市という町で生まれ育った。
が、しかし両親ともにこの土地の生まれではなく、結婚する前にそれぞれが転勤してF市にやってきた。
小学校は関東からの転勤者が大変に多い土地だったため、両親をはじめ、周りの友だちはほぼ標準語。
12歳、小学校を卒業するまで周りには標準語を話す人しか居なかった。
(あ、母方の祖父母も同じく転勤でF市にやってきたのだが、ずーっと富山弁だったが)

中学校に上がった時に初めてわたしは備後弁(備後弁は広島弁とちょっと違う)に出会ったのだが、これがもう衝撃的!
高校に行く頃にはすっかりわたしは標準語と備後弁を自由に操れるようになった。
今でも地元の友達と会うと当然のように備後弁になる。




ところで今期のドラマ「流星ワゴン」を観ている方はいらっしゃるだろうか。
このドラマ、なんと福山が舞台(あ、F市・・言うてもたわ)になっている。
鞆の浦は実は5,6回くらいしか行ったことがないくらい実家からは遠いがw(みろくの里とかめちゃくちゃ懐かしい)
このドラマでベッタベタの備後弁を話しているのがチュウさんこと、香川照之さん。
主人公の西島くんのお父さん役として出ているのだが、もうちゅうさんから目が離せんのんよ!

(ドラマに影響され、最近は自然と備後弁になってしまう)




という前置きからこっからが今日の本題。



実は福山の親戚が備後弁のラインスタンプを作ってて()、これが妙に腹が立つキャラで、サチャンが去年からめっちゃこれを送ってくる。



このスタンプよりあとに流星ワゴンが始まったのだが、第一回目を録画して観ていたサチャンからのラインの会話。


(一番上の写真はドラマの中で駅前が写った瞬間を激写したものw)

もうそれ以来、この腹立つ緑色のパンツのキャラはチュウさんってことに勝手に決定。









とうとうわたしまでちゅうさんの虜www


備後弁ブーム来るかな?
いっそのこと次回動画撮影は備後弁でやるか









商品いろいろ♪てんきち鍋といえばdreamhouseAPEX!











++続きはメイさん劇場++












今朝はこちらは雨です・・・
雪に変わるかなぁ・・・変わらないだろうなぁ・・・
(どっちにしろメイは足がぬれるとテンションダウンする箱入り娘なのでお外には行かれませんが)






読んだよーってしるしに、ぽちっと応援クリック。→

※こちらも参加してます






第一次産業からの視点で読み解く流星ワゴン


8月8日(火)~8月10日(木)、夫の単身赴任先の広島へ行ってきました。

 

8月8日、上の娘は午前中、部活があったので、午後から出発。在来線から新幹線の乗り継ぎに不安があったのですが、夫が前もって丁寧に説明してくれていたので、スムーズにできました。

 

広島に着いたのは、夕方6時過ぎ。夫が迎えに来てくれました。

 

初日の夕食は、私のリクエストを叶えてくれて、瀬戸内の美味しい海の幸を食べに行きました。鯛や平目のお刺身がとても美味しかったです。また、夫お勧めの「ねぶと」という地元の魚の唐揚げが絶品でした。

 

夫はレンタカーを借りてくれていて、夕飯の後はホテルへ。次の日に備えて早めに寝ました。

 

8月9日、朝食は地元のハーブ料理のお店へ。美味しいパンとハーブティーをいただきました。

 

それから、尾道にある千光寺というお寺へ。海際の小高い丘の上にあって、上るのは、とても大変でしたが、見晴らしが良かったです。

 

午後は、向島でSUP(スタンド・アップ・パッドルボード)というマリンスポーツをしました。

(画像お借りしました。私たちではないです。)

 

私でもすぐにボードの上に立つことができましたよ。

 

漕いで岬を越えて、無人の浜まで行って、フルーツをいただきました。疲れたけれど、とても楽しくて、これは家族の一生の思い出になると思いました。

 

8月10日、朝食は、夫お勧めのパン屋さんでいただきました。パンがお安いうえにとても美味しかったです。

 

午前中は、「みろくの里」という遊園地に行きました。プールの方は混んでいたみたいですが、乗り物の方は全然並ばずに乗れました。

 

とっても見晴らしの良いジェットコースターに乗りました。絶叫しました。ほかにもたくさんの乗り物に乗りました。

 

この日はとても暑かったですが、楽しかったです。

 

午後は、鞆の浦という所に行きました。ここはドラマ「流星ワゴン」のロケ地になったところです。昔の街並みが残っていて、風情がありました。

 

帰りは、長距離バスで、家族4人で神戸に戻ってきました。家に着いたのは、昨夜11時半頃。

 

暑くて、疲れたけれど、とても楽しい2泊3日の旅でした。

 

オラクルカードのメッセージ、今日はお休みします。それと、毎朝更新しているブログですが、お盆休み中は不定期更新になるかもしれません。心配しないでくださいね。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 



[広告] 楽天市場


  • 流星ワゴン

  • 【中古】流星ワゴン 帯付き【重松清】【講談社文庫 僕は5年前に交通事故死した父子の乗る不思議なワゴンに拾われた そして自分と同い歳の父親に出逢った 時空を超えてワゴンがめぐる、人生の岐路になった場所へ 「本の雑誌」年間ベスト1の傑作 文庫小説 メール便送料150円】

  • 流星ワゴン 講談社文庫 / 重松清 シゲマツキヨシ 【文庫】

  • 【新品】【本】流星ワゴン 重松清/〔著〕

  • 流星ワゴン/重松清【1000円以上送料無料】

  • 【中古】afb_【CD】_僕の世界 流星ワゴン



流星ワゴンを配信中

流星ワゴンバカ日誌11


知人に勧められて、
先週の日曜日から久々に本を読み始めました。


流星ワゴン、というタイトルです。


本自体は10年以上前に出ており、数年前にドラマもやっていたようです。


職場の昼休憩にもちょいちょい読んでいるのですが、
いかんせん自分と重なるところが多く、
涙が溢れそうになり、
読書が続きません。



まだ半分くらいしか読めてないので、
続きはまた自宅にて読みます。

流星ワゴンは現代日本を象徴している


あ、どーもパー

桜はもちろん好きだけど密かにつつじも好きな近江谷太朗です。

特にこの色と白が好きおねがい
さくらとつつじ。

さてさて、昨日は北村薫さん原作の舞台「スキップ」を観てきました。

2004年にキャラメルボックスで上演した作品を

プロデュース公演としての再演です。

初演を客席で観て、脚本・演出の成井さんの腕前に

惚れ惚れした記憶があります。

いやー、ホンとにね、日本一だと思います。

石神を演じさせていただいた「容疑者xの献身」はもちろん、

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の東野圭吾さんから

流星ワゴン」の重松清さん、

「クロノス・ジョウンターの伝説」の梶尾真治さん等々、

数々の名作小説を見事に舞台化してます。

しまいにゃ映画「鍵泥棒のメソッド」まで舞台化しちゃいました。

脚本の素晴らしさは本当に太鼓判押しちゃいますが、

舞台化する過程では、やっぱりキャラメルボックスという劇団の

“劇団力”があればこそだと思います。

昨日の舞台もキャラメルボックスの劇団員たちが

しっかりと脇を固めて作品を支えていた。

なんだか、元劇団員として、とても誇らしい気持ちになりました。

そして、自分ももっともっと頑張ろうと思いました。


そんなわけで、気合いが入ったところで、

yataPro第2弾のキャストを5月3日にこのブログで発表いたします❗

お楽しみに❗

「スキップ」後一緒に飲みに行ってくれた3人と。



[広告] 楽天市場


  • 【中古】流星ワゴン /講談社/重松清 (文庫)

  • 【中古】流星ワゴン /講談社/重松清 (文庫)

  • 【中古】流星ワゴン /講談社/重松清 (文庫)

  • 【中古】流星ワゴン重松清 講談社文庫

  • 【中古】 流星ワゴン / 重松清 / 講談社文庫

  • 【中古】 流星ワゴン / 重松清 / 講談社文庫



病める時も健やかなる時も流星ワゴン

さようなら、流星ワゴン


あ、どーもパー






昨日、三浦剛に泣かされた近江谷太朗です。






流星ワゴン」はね、泣くよね。






今、池袋のサンシャイン劇場で「流星ワゴン」を我が古巣キャラメルボックスが







25日まで公演中です。






三浦剛というのは、横浜ベイスターズの三浦投手の弟で、







キャラメルボックスの役者です。





この後ろの人




西川さん、岡内、剛、岡田さつきとパチリ電話キラキラ





で、今日は、さくらと島忠攻めーの、







久々に事務所に行ったら、たまたまノリ(平沼紀久)に会いーの、




髪スッキリなAKIRAに会いーの、





さくらはみんなに遊んでもらい、興奮しすぎでハーハーいってました。






LDHモバイルな人はさくらと一緒にメリクリメッセージを収録してきたので、






チェックしてねニコニコ

仕事を辞める前に知っておきたい流星ワゴンのこと






みなさん大正解!!

ドラマ「流星ワゴン」で香川照之さん演じる忠さんの住む街がある広島の鞆の浦へ、旅行に行ってきました。


原作も大好きで毎週楽しみにしていたドラマ。


特に忠さんは、激しくて厳しいけれど愛が深いキャラクターで大好きでした。


血管が何本か切れてしまうのではないかと思うほどの香川さんの熱演。忘れられません。


そして、あの昭和の街並みが続く港町は、オープンセット(スタッフさんが作るロケセット)だと思っていたのですが、

鞆の浦は初めからあんなレトロな雰囲気の素敵な街なのですね!!







銀行のシーンで出てきた建物も、本物の銀行でした!!




芸能一家で育っているわりにミーハーな私。


昔も、偶然家の近くでやっていたロケをこっそり親と見に行ったり、

母と「最高の離婚」というドラマのロケ地前で記念撮影をしたりf^_^;)


同業者らしからぬ行動をとってはいたのですが


ロケ地まで旅行に来たのは初めて!!


今にも忠さんが飛び出してきそうで、ワクワクしっぱなし。

とっても興奮しました(^○^)



最近再発していた悪阻もおさまり、穏やかな瀬戸内海と同じように、優しい気持ちで過ごすことができました。




とっっても良いところでしたよー!!

おそらく出産前、最後のフウフ旅。

良い思い出になりました。


コメントに出産前に色々出かけておくといいというアドバイスを頂いてから、かなり積極的に出かけるようになりました。


もちろん体調と相談しながらではありますが。


やっておいてよかったことがあればまた教えてくださいね(^○^)


今は、【腹帯】を付けたほうがいのか否か迷い中。

最近まで存在すら知らなかったのですが、先輩ママに付けないの?と聞かれてから気になってます。

腰痛は日々ひどくはなっているのですが、暑いですしお腹周りを締め付けるのが不安で、、、

もし経験された方がいらっしゃったら教えてください(^-^)/








[広告] 楽天市場


  • 【中古】afb_【単品】_流星ワゴン (講談社文庫)_重松清

  • 流星ワゴン /講談社/重松清 / 重松清 / 講談社文庫【中古】afb

  • 流星ワゴン /講談社/重松清 / 重松清 / 講談社文庫【中古】afb

  • 【中古】afb_【単品】_流星ワゴン (講談社文庫)_重松清

  • 【中古】afb_【単品】_流星ワゴン (講談社文庫)_重松清

  • 【中古】流星ワゴン /講談社/重松清 (文庫)



Copyright © 恒例情報や歯痛の総合情報 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

忍者ブログ[PR]